シミにはやっぱりビタミンC

ビタミンがわたしたちの健康や美容に良い事は広く知られています。なかでも「ビタミンC」は、様々な美容商品に配合されるなどその効果は多くの方々に認知されていますね。スキンケアに熱心な方の中には、普段の食事に積極的にビタミンCを取り入れる事で身体の中から美肌へのアプローチを行う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

多くの方がご存知の通り、ビタミンCが素肌に大変良い効果をもたらすのは事実です。とくに気になるシミへの予防・対策としても大変有効であると言われています。

ビタミンCはシミの原因となるメラニンの働きを抑制しシミの予防へ効果的であるだけでなくコラーゲンの生成にも深く関わっているため、美しい素肌に不可欠な存在といってよいでしょう。

ビタミンCはそのイメージ通り、レモンやオレンジなどの柑橘類に含まれています。また、キャベツやトマトなどビタミンCを多く含む野菜も存在します。ビタミンCは加熱や水、または空気に触れる事で壊れてしまう性質があるためできるだけこれらを生のまま食事に取り入れるとよいでしょう。

ですが、ビタミンCは身体の中に貯めておく事が出来ないため常日頃から継続して摂取し続ける事が重要です。さらに一日に必要な量は500mgといわれていますので、意識して食事に取り入れない限り美容に効果があらわれるほどにはならないでしょう。

食事に時間を取れない現代人には「サプリメント」という強い見方があります。食事だけでは補えないビタミンCをサプリでフォローする事で、より手軽に美肌効果を実感できるかもしれません。ですが、より健やかな身体・素肌作りのためには、可能な限り自然な形で日々の食事からビタミンを摂取するべきだといえるのではないでしょうか。

また、食事以外の面で気をつけたいのは「喫煙」です。タバコはせっかく摂取した体内のビタミンCを壊してしまいます。タバコは美肌の天敵です。もしもあなたが喫煙者であるなら、健康的な美肌を手に入れるにまず禁煙からはじめてみませんか。

ページの先頭へ